1985~1989

凡例
年号 当社のあゆみ 業界の動き 社会の動き
1985年
(昭和60)

日本通信衛星企画(株)設立 (2月18日:同年4月に日本通信衛星(株)に社名変更)

宇宙通信(株)設立(3月22日)

(株)サテライトジャパン設立(4月5日)

日本通信衛星(株)が第一種電気通信事業許可取得(6月)

宇宙通信(株)が第一種通信事業許可取得(6月)

電気通信事業法が施行、通信自由化へ(4月)

グリコ・森永脅迫事件

つくば万博開催

3公社の民営化が決定
日本電信電話(株)と日本たばこ産業(株)発足

日航ジャンボ機墜落事故

1986年
(昭和61)
 

放送衛星「BS-2b」打ち上げ(2月12日)

NHK BS放送の試験放送開始(12月25日)

男女雇用機会均等法施行

チェルノブイリ原発事故

1987年
(昭和62)

日本通信衛星(株)が横浜衛星管制センター竣工(5月)

日本通信衛星(株)が群馬衛星管制所竣工(6月)

初の都市型CATV・多摩ケーブルネットワーク放送開始(4月1日)

NHK BS1が放送衛星「BS-2b」による日本初の24時間衛星放送開始(7月4日)

国鉄分割民営化、JR発足

1988年
(昭和63)

宇宙通信㈱がスーパーバード茨城ネットワーク管制センター及びスーパーバード山口ネットワーク管制センター竣工(4月)

国産初の実用通信衛星「CS-3a」打ち上げ(2月19日)

通信衛星「CS-3b」打ち上げ(9月16日)

ソウル五輪

リクルート事件

1989年
(昭和64)
(平成元)

日本初の民間通信衛星「JCSAT-1」打ち上げ(3月7日)

「JCSAT-1」による衛星通信専用サービス開始(4月)

「Superbird-旧A」打ち上げ(6月6日)

「Superbird-旧A」による衛星通信サービス開始(7月)

NHK BS2が24時間放送開始(6月1日)

NHK BS2でハイビジョン(MUSE方式)の実験放送開始 (6月3日)

放送法の改正により 「受託委託放送制度」創設(6月28日)

スカイポートセンター設立(7月4日)

NHKが衛星放送の受信料徴収開始(8月1日)

昭和天皇の崩御

消費税3%施行